大人気の自動車レース

早めの予約を

フォーミュラカー

F1はフォーミュラ1の略で、世界的な自動車レースのことです。
「コンチネンタルサーカス」ともよばれ、世界中を回ってレースを開催します。
専用のレース場を使用することもありますし、公道を封鎖してレースにすることもあります。
シンガポールでもF1レースは開催され、世界的にも人気が高い一般道レースが開催されます。
一般道レースはレース場のように高速になりすぎることが少ないため、車の性能が高くないチームが勝つことも多く、どんでん返しの楽しさがあるレースです。
シンガポールの試合は、モナコグランプリと並び非常に人気があり、チケット入手はかなり困難です。
シンガポールでのF1レースをみようと思ったら、レースチケットつきのツアーを予約するのがよいでしょう。
F1のシーズンはホテルも航空券も高騰するため、ツアーの方が便利です。
F1は三日間あるので、どこを見るかにもよりますが、シンガポールでみたいと思ったら早めに予約しておくのが吉です。
三日間すべてを見るのはかなり費用もかかりなかなかチケットを入手するのはできませんが、やはり見応えがあるのでおすすめです。
ただ、シンガポールでのレースは公道を封鎖して行うことになるため、通常の観光にはかなり不便になります。
そのため、シンガポールの他の観光は諦めた方がよいでしょう。
いけなくはないですが、かなり遠くなったり、よけいな費用がかかり疲れもたまってしまうのであまりおすすめできません。

ツアーの参加がお得

F1

F1ファンの間で、シンガポールツアーが人気を博しています。
シンガポールではF1グランプリが開催されており、それを目的に様々なツアーが組まれているのです。
市街地で繰り広げられるナイトレースなど、シンガポールならではの見所も満載です。
F1レースの合間にはライブを楽しむことができる他、終了後にはサーキット場を見学することもできます。
F1ファン向けのイベントが組み込まれているのもシンガポールツアーの魅力です。
ツアーでは、臨場感あふれるレースを堪能できるように良い観戦席がセッティングされています。
例を挙げると、ピットワークを目の前で見ることができるガレージ近くの座席や迫力あるコーナリングを体感できる座席などです。
いずれもF1ファンに嬉しいポイントが確保されています。
現地でキャンセルが出た場合は、更にグレードアップした座席と交換することもできます。
ツアーのもう一つの目玉であるホテルも一流揃いです。
サーキット場にすぐに行くことができるように、周辺のホテルが押さえられています。
ホテル内にはおいしい料理が食べられるレストランやショッピングが楽しめるショップが併設していることもあります。
そのため、レースがない時に退屈することもありません。
シンガポールのF1観戦ツアーを申し込む際には、希望する観戦席とホテルのグレードをしっかり確認することが大事です。
また、内容やシーズンによって料金も変わってくるため事前にきちんと調べておくようにします。

初めての海外レースはここ

レーサー

F1をテレビで観戦していると、海外のサーキットへ実際に行ってみたいと思う方もいるでしょう。
そんな方にお勧めしたいのがF1シンガポールグランプリです。
9月の連休に開催されることが多く、日本からシンガポールまで直行便があります。
フライト時間は約6時間程度で、日本各地から航空便が出ています。
そのため、海外レース観戦初心者にお勧めしたいグランプリです。
毎年9月に行われるF1シンガポールグランプリは2008年、F1史上初めてのナイトレースを開催し、今やF1カレンダーに無くてはならないグランプリとなりました。
F1レース以外にもF2等の他のカテゴリのレースが開催され、さらに国内外から集められたアーティストのショーもレースチケットホルダーは無料で観ることが出来ます。
昼間は観光、夜はレース、終了後は著名アーティストのライブと1日中楽しむことが出来ます。
F1シンガポールグランプリは市街地コースであり、マーライオンやシンガポールフライヤー等のある中心地で行われるためコースの中にもホテルやショッピングセンターがあり、レース中ホテルの値段は上がりますが、コース内のホテルを取れば会場内を出ることなく一日レースを楽しむことが出来ます。
サーキット内のホテルはお値段が高くて手が出ない、という方は多いと思いますがサーキットから数駅離れた駅周辺のホテルであればリーズナブルな値段で泊まることが出来ます。
シンガポールはMRTやバスの路線がたくさんあり、料金も安くEZリンクカードという交通系ICカードもあるので乗降車も楽にできます。
食事もコース内にお店はもちろんありますが、シンガポールの人は外食が多いので至る所にフードコートがあり、お値段もリーズナブルで中には24時間営業のお店もあるのでレース観戦後の遅い時間でも利用しやすいです。